「 短時間労働 」 一覧

労務管理 社会保険労務士

「パートタイム・有期雇用労働法」の改正で変わること

同一労働同一賃金のガイドラインの適用により、正社員とパートタイム・有期雇用労働者との間の待遇について、不合理な差別を設けることが禁止されます。   厚生労働省 同一労働同一賃金ガイドライン ...

労務管理

短時間正社員制度の導入のやりかた

少子高齢社会では、育児や介護をしている人に対しても就業する機会を可能にできるかが問われています。   今までは、正社員になるにはフルタイムで働けるかどうかが問われていました。 これから労働力 ...

国民年金 厚生年金

8月1日から年金の資格期間が短縮になります

労働保険や社会保険は、毎年何かしらの改正があります。 時代ごとの実態に合わせるためには必要なのでしょうが、法律ができた頃と比べるとだいぶ形が変わってきました。   今までは、老齢年金を受ける ...

厚生年金 健康保険

2017年の4月から短時間労働者に対する適用拡大があります

社会保険関連の法律も毎年のように改正されています。   短時間労働者の対象が拡大 平成29年(2017)4月1日からは、厚生年金の対象が拡大されます。   被保険者数が500人以下 ...

Copyright© ライフプラン社労士事務所 , 2019 All Rights Reserved.