「 就業規則 」 一覧

労働基準法

「労働時間は法律で決まっている」時間外労働を命じられたら

今でも労働者に対してサービス残業を強いる会社は多いです。 サービス残業は賃金を支払わずに労働者をはたらかせる違法行為ですが、残業に対して賃金を支払ってたとしても残業ばかりでうつ病になったり、残業を断っ ...

労働基準法

労働者の不利益になるような変更は原則禁止されている

会社の業績が悪いからといって、会社が労働者の賃金を自由に下げたり、解雇できるわけではありません。 労働者が会社に入社する際には労働契約を締結しますが、労働契約はお互いの合意に基づいて締結しているはずで ...

労働基準法 労務管理

就業規則が労働者に周知されてないと効力を主張できない

2018/08/06    ,

  [char no="3" char="アキラ"]あなたの職場には、10人以上の同僚はいますか? 事業場に常時10人以上の労働者がいる場合に作成しなければいけないのが「就業規則」ですなので ...

労働基準法

「有効な懲戒処分」と「無効な懲戒処分」

会社のルール(服務規程)に違反した場合に、会社から受ける懲戒処分。 この懲戒処分をめぐってトラブルに発展することは多く、裁判にまで発展することもあります。 労働者を自由に懲戒処分できると思っている会社 ...

労働基準法 社会保険労務士

従業員が常時10人以上いる場合は就業規則の作成と届出が義務付けられている

我々が生活していくうえで法律というルールがあるように、会社にもルールがあります。 会社のルールを規定したものが「就業規則」です。 就業規則とは 就業規則とは、労働者が働くうえで、守るべき規律や労働条件 ...

Copyright© ライフプラン社労士事務所 , 2019 All Rights Reserved.