「 労務管理 」 一覧

最低賃金

労務管理

【令和元年】10月から地域別最低賃金額が改定されてるので注意

2019/10/01    , ,

令和元年(2019年)10月から最低賃金が改定されます。 発行年月日は都道府県でバラバラですが、一番遅い都道府県でも6日からの勤務には適用されるようです。 最低賃金額とは 最低賃金は、働くにあたっての ...

労働基準法

年5日の年次有給休暇を取得させるよう法律で義務化

年5日の年次有給休暇の取得義務が、2019年4月1日から運用開始されます。 これにより使用者(会社)は、10日以上の年次有給休暇が付与される労働者に対して、年5日について毎年時季を指定して与えなければ ...

ニュース・データ

厚生労働省が推奨する「治療と職業生活の両立支援」とは

2018/07/27    ,

日本は、少子高齢社会を迎え、人口減少時代に突入しました。 今後は、ますます日本の人口は減少していき、労働者の数はさらに減っていくと予想されています。 少しでも貴重な労働力を活かすため、社会保障制度に対 ...

労務管理

短時間正社員制度の導入のやりかた

少子高齢社会では、育児や介護をしている人に対しても就業する機会を可能にできるかが問われています。   今までは、正社員になるにはフルタイムで働けるかどうかが問われていました。 これから労働力 ...

労働基準法 労務管理

賃金の支払いを遅らせたり、一部支払わないのは可能か

労働者にとって最も重要なのは、賃金や退職金が確実に支払われることです。 どういった理由で今の就職先に決めたかといったアンケートでは、「やりがい」とか「スキルアップ」といった理由が最近は上位に食い込んで ...

Copyright© ライフプラン社労士事務所 , 2019 All Rights Reserved.