人生設計に大事な社会保険について

社会保険について知るブログ

法人向け商品

お店のキャッシュレス決済サービス「Times Pay」

更新日:

2019年10月から始まるキャッシュレス・消費者還元事業の対応いかがしてますでしょうか。

10月1日以降、対象店舗でキャッシュレス払いをした人にはポイントを還元されることもあり、また、政府がキャッシュレス決済を推し進めていることもあって大変注目が集まっています。

 

お店がキャッシュレス決済を導入するメリット

お店がキャッシュレス決済を導入するメリットとしては、まずお客様の利便性向上です。

スピーディーに決済処理ができれば、お客様にとっては時間短縮ができ、支払いも楽です。

また、お店にとってもお客様を逃す機会が減り、スピーディーな決済処理ができて時間の短縮が図れます。

 

最近、大手コンビニチェーン店が開発したキャッシュレス決済のアプリで不正問題が起きましたが、これは日本政府がキャッシュレスを推し進める結果起きたことでした。

日本政府がキャッシュレス決済を推し勧める大きな理由の一つには、海外ではキャッシュレス決済が当たり前になっていて、海外からの観光客を取り込みたい日本としてはキャッシュレスを是非普及させる必要があるからです。

キャッシュレス決済ができないことは、お店にとっても外国からの観光客を逃がすことになってしまうわけです。

 

2019年10月1日の消費税率引上げに伴ってキャッシュレス・消費者還元事業が開始され、2019年10月1日~2020年6月30日までがポイント還元期間となっています。

この事業は、消費増税前後の需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上の観点もあって、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援しています。

 

利用者が対象のキャッシュレス決済手段を用いて支払いを行なった場合、個別店舗であれば5%、フランチャイズチェーン加盟店については2%のポイントが還元されます。

 

Times pay(タイムズペイ)

Times pay(タイムズペイ)は、パーク24株式会社が行っているお店のカード決済サービスです。

パーク24といえば、黄色い看板のコインパーキングでも有名な企業ですね。

 

Times payは、持ち運び可能なクレジットカード、電子マネー決済サービスです。

VISAカードやMasterカードといったクレジットカードや、PASMOやnanacoといった電子マネーでの利用が可能です。

 

Times Payの詳しい解説についてはこちらで確認できます


 

Times Payのセールスポイント

Times payについてのメリットについて紹介します。

 

決済サービスを導入するための機器類が無料

決済サービス導入にあたって必要な機器類(タブレット・カードリーダー・プリンター)はすべて無料で提供してもらえるため、決済サービスの導入がスムーズです。

すべて無料なので、決済手数料以外に費用はかからず、導入のコストは0円で、通信費用もコストがかかりません。

回線工事も不要で、楽に導入できます。4Gの回線を使用し、Wifiなしですぐに使うことができます。

 

初期費用 0円

通信費 0円

決済手数料

カード 手数料率
VISA / Master Card 3.24%
Diners Club / JCB / AMEX / Discover 3.74%~

カード決済手数料のお支払いは個別の売上代金にカード決済手数料を乗じて計算されます(円未満切り捨て)。

 

導入する際は丁寧に説明してもらえる

サポート体制も万全です。

導入にあたっては、機械の苦手な方にも、担当者が丁寧に説明してくれるので安心して利用できます。

 

アプリは使いやすく、タブレット・カードリーダー・プリンターは持ち運びが可能です。

 

また、年中無休(9:00-23:00)のコールセンターがあって、365日サポートしてくれます。

機器の不具合や使い方の相談などに対しても年中無休で電話対応してくれます。

 

EMV準拠の高セキュリティ機器で、改正割販法にも対応しています。スタッフ様に向けて機器の説明会も実施してくれます。

 

入金の際の振込手数料

売上の入金は締めは毎月15日と月末日の2回となっています。

①1〜15日の売上は、当月末日に指定口座に振込まれます。

②16〜末日の売上は、翌月15日に指定口座に振込まれます。

 

振込手数料はどの金融機関口座で登録しても、無料となっています。

 

まとめ

・Times Payを利用することで、2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」に対応することが出来る。

・キャッシュレス決済の導入に必要な機器(端末+通信費+プリンター)を無料でレンタルしてくれる。

・出張施術やイベントなどの外出先等、店舗外でも様々なシーンでクレジットカード・電子マネー決済が利用可能。

・売り上げの入金は月2回の振込で、振込手数料は無料。

 

タイムズのクレジット決済サービス Times Pay(タイムズペイ)

【特徴】
1.店舗PR・利用促進をサポート!
2.お手頃な決済手数料。さらに振込手数料は無料!!
3.カードリーダー、モバイルプリンタ、タブレット3点そろって、実質0円で導入可能!!!

Times Payのお申し込みはこちらから。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZGUDO+54KEB6+3X54+5YZ77

 

 

-法人向け商品
-

Copyright© 社会保険について知るブログ , 2020 All Rights Reserved.